春を食す



つくしの出てくる季節になってますね
つくしといえば春の山野草の
代名詞でもありますが
このつくし食べれるのをご存知ですか?
野原や、道端の雑草の中からニョキニョキと
頭を出しているつくし
今日はつくしの料理を紹介します。
まず、採取してきたつくしは
ハカマ(節のような物)を丁寧にとりのぞきます
よく水洗いし、そして、お湯で軽く茹で
10分くらい水にさらします。
あとは少量の油をで炒め、醤油、砂糖、酒で
味を整え炒めににします、少し煮詰めたたら、
卵でとじ『つくしの卵とじ』の完成です。


田中

Follow me!