方言ワールドⅡ ~案山子(かかし)に出…

方言ワールドⅡ ~案山子(かかし)に出会った場合~

 もうすぐ日が暮れる…
遅くまでお仕事ご苦労様、と思ってよく見たら、
それは、赤いスカートをはいた“案山子”だった!

 それにしても、良くできている…。
人と同じ位の背丈で、暗い時に見たら、驚いて腰を抜かしてしまいそう!
 
 そこで、
もしも案山子(かかし)に出会ったら、こんな方言でお話してみよう!
        ↓ 
「よう、せいがでんさるな~。くたびれんさるなぇ。
 まぁ、暗らぁなりますでぇに、いにましょうで、あんたぁ。
 …わー、とろしゃ!
 うらぁ、てっきり人かと思っとったら、カカシだがな~。
 めっそう、じょ~じぃ作っとりますが~。」

       ?(訳)?
        ↓ ↓
「よく、お働きになりますね。お疲れが出ませんように。
 もう、(日も落ちて)暗くなりますので、帰りましょうか?あなた。
 …わー、驚きました!
 私は、てっきり人かと思っていましたら、カカシさんだったんですね?
 たいそう、上手に作っておられますね!」

 さあ、「リピート・アフター・ミー!」
遠慮は無用! 恥ずかしがらずに、こっそり話しかけてみて下さいな!

Follow me!