【納涼】夏の名物イベント!猿尾滝の巨大ソーメン流し

そうめん流し
ここ数日、真夏を思わせるような陽気が続いています。
くれぐれも紫外線対策、熱中症対策は忘れずにしましょうね!
そこで、本日の『高原便り』は、涼を感じる夏の面白イベントをご紹介♪

それは、山陰海岸ジオパークのジオスポットの1つである
日本の滝100選「名勝 猿尾滝」で(当館よりお車で約10分)、
7月14日(日)10時~14時30分頃に開催されます「猿尾滝まつり」♪

こちらの人気イベントといえば、
何といっても、全長約100メートルの巨大ソーメン流し!!
ご覧の通り、例年、ズラ~リと並んで大盛り上がりです!(^^)!

ここで少し薀蓄を!なぜ?「猿尾滝」でそうめん流しかと申しますと、
時代は江戸時代までさかのぼり、猿尾滝のある村岡藩は、
当時、一万一千石の城下町として栄えておったそうじゃ♪
その第8代村岡藩主であった山名義方(やまなよしまさ)公が
良く猿尾滝に絵を描きに来ては、
休憩の際にソーメン流しを楽しんでおったという言い伝えが
残っておるのじゃ!!わかったかの!(^^)!
という訳で、その食文化を現在も受け継いで、
全国でも例のない大規模な「そうめん流し」が行われているのです♪

そうめん流しの他にも、魚のつかみどりや、
ビンゴゲーム、バザー、カラオケ大会などの
各種イベントも目白押しです!!

当日、どなたでもお気軽にご参加いただけますので、
ご家族、友達、カップルで奮ってご参加してみてはいかがですか♪
涼やかな滝音に耳を傾け、マイナスイオンをたっぷり浴びながら、
夏の味覚を満喫しましょう!(^^)!

7月13日(土)、14日(日)、空室が残り僅かとなってきております!
ご検討中のお客様には、早めのご予約をおススメいたします!(^^)!


Follow me!